【体験談】効果を実感した肌断食の正しいやり方はこうでした

【鵜呑みにするな!】肌断食の効果を実感できる正しい実践方法とは肌断食

何かと賛否両論ある美容方法「肌断食」は、今もなお世間をほんの少し騒がせています。

最近では、肌断食に対する否定的な意見の方が多く、挙句の果てには医師と相談して行いましょうなんて記事もあります。

なんでこんなことになっているのでしょうか。

書かれていることは万人に向けた内容であり、人間には個人差があるにもかかわらず、書いてあることを書いた人の肩書を鵜呑みにして、そのまま実践してしまうからです。

よく考えてみてください。肌断食とはそもそも何なのか、どのような効果により肌の悩みを解決できるのか。

きちんと考えさえすれば、書いてあることの本質を読み解き、自分に合った正しい肌断食の実践方法ができるはずです!

そこで、アトピー性皮膚炎で顔全体がかさぶただらけになった私が、肌断食により乾燥肌が改善できた方法論と実践方法を述べていきたいと思います。

科学的根拠なんてありませんが、少なからず私は、化粧水やワセリンをつけなくても、肌がカサカサしたり、皮がポロポロ取れたりすることはありません。

肌断食の効果

肌断食の効果

肌断食は、肌が本来持つバリア機能を呼び覚まし、肌を外的刺激から守り、肌を修復する力を取り戻す美容方法のことを指します。

毎日のメイクやスキンケアによる肌への摩擦が原因で、肌は傷ついていき、肌の回復が間に合わず、肌の本来持つ力は弱まっていきます。

この肌を傷つける要因であるメイクやスキンケアを断つことで、肌の回復を促し、肌の本来持つ力を呼び覚ますことが肌断食が本来の意図です。

肌断食により呼び覚ます肌の力は偉大で

  • 保湿力を高める
  • シワ、シミ、垂水などのエイジングサインを修復する
  • ニキビや肌荒れを修復する

など、大抵の肌の悩みを改善することができる力を持っています。

「肌断食をすればスキンケアいらず!」と言われているのは、まさに、この肌の力のおかげなのです。

肌断食してもスキンケアは必要

肌断食をしても「紫外線対策」は必要となってきます。

紫外線はとてもやっかいな代物で、肌の水分や油分でできた膜を貫通して肌の内部へ入り込み、コラーゲンなどの肌を健康に保つ成分を破壊してきます。

そのため、肌断食をしても、SPF値やPA値などの紫外線を防ぐ成分が低い日焼け止めを使用していくことは必須となります。(個人差はあります)

また、体質的な問題も大きくかかわってきます。

体質により、そもそも肌のバリア機能が低い場合などは、肌断食をしても化粧水やワセリンなどを使用し続ける必要があります。もちろん、肌断食をしていれば、使用する量は最小限で済みます。

肌断食をすればスキンケアは一切不要は、間違った解釈です。

紫外線は肌のバリア機能を貫通しますし、人間は個人差や体質によりバリア機能の強さもひとそれぞれなため、スキンケアが必要ないとは言えません。

参考:新美容法『肌断食』医学的には根拠ゼロ!!? 効果を感じたという人はスキンケアがそもそも…

なぜ肌断食が失敗するのか

なぜ肌断食が失敗するのか

いきなり断つからです。キッパリ

人間の傷は徐々に回復していきます。心の傷も体の傷もそうです。(‘Д’)<オッ

それなのにいきなり断って、ワセリンだけつけてしまえば、当然、ワセリンの保湿効果だけで改善できない肌の悩みや問題は発生してきます。

参考資料なんか添える必要もないくらい当たり前のことです。

こんな当たり前の事に気づかずに、書いてあることを鵜呑みにして、いきなりワセリンだけにしたら、高確率で失敗をすることは当然の事でしょう。

化粧歴や年齢、体質によっては、無理やり経って発生した肌のシワやシミが消えない跡として残る可能性も当然考えられます。

肌断食始めました!いきなり全部断ちました!はやめてください。

肌断食を成功させるための方法論

大きく分けて方法論は2つあります。

その1:引き算する形で徐々にスキンケアを減らしていく

スキンケア商品を徐々に引き算していき、最終的に全てを断つ形で進めていくことをお勧めします。

私の実践した方法は

 美容液以外のスキンケアの量を減らしていく
   ↓
 美容液以外は気になる部分にだけスキンケア
   ↓
 スキンケアは美容液だけ
   ↓
 ワセリンだけ
   ↓
 何もつけない

となります。

工程が進むにつれて、徐々に工程が変わっていく期間も短くなっていきます。

改めて言いますが、肌へのダメージの原因はスキンケア用品ではありません、塗るときに生じる摩擦です!

肌への摩擦を減らしていくことを意識して、徐々にスキンケア用品を引き算していき、ワセリンで補う形さえ取れれば、上記の工程通りに行わなくても、成功する可能性があります。

その2:肌の回復を促進させる

ただ、肌の摩擦を減らしていくだけではダメです。肌の回復する力を促進させてあげる必要もあります。

「肌へのダメージが蓄積されること」や「年齢を重ねることによる機能低下」などが原因で、肌の回復力自体が弱まっている可能性も考えられます。

そのため、肌への回復力を促進することも意識して実践していくことが必要となります。

肌の回復力を高めるためには、代謝を高めることが最も効果的で簡単に実践できることだと考えています。

軽い運動で汗をかくことや半身浴など、代謝UPのための行動も併せて行うことをお勧めいたします。

[肌の回復力を高める肌断食の湯がおすすめ]

肌断食で生活は豊かになる

肌断食で生活は豊かになる

肌断食をして良かったと思えることは、美容に良かったということよりも下記のようなことでした。

  • 化粧、メイク落としにかかる時間が有効に使える
  • お金の節約になる

化粧にかかる費用や時間を改めて考え直してみると、かなり大きな費用と時間を費やしていることが分かります。

その時間を利用して睡眠時間を増やしたり、そのお金を使っておいしい食べ物を食べたりといったことができていることを感じることが多々あります。

家計簿をつけている方なら、なおさら、その実感と貯金が増える喜びを感じることができると思います。パパのタバコ代に文句を言っていたことが少し恥ずかしくなりました笑

美容にも生活の豊かさにも効果のある肌断食は、家族を豊かにする美容方法だと実感しております。

決して無理をして欲しくはありませんが、試していない方は、ぜひ、試していただきたい美容方法です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました